公益財団法人 実務技能検定協会 ビジネス系検定試験申し込み画面

秘書検定

文部科学省後援

第114回秘書検定

  • 1 受験事項確認
  • 2 留意事項確認
  • 3 情報入力1 申込情報
  • 4 入力内容確認1 申込情報
  • 5 情報入力2 支払情報
  • 6 入力内容確認2 支払情報
  • 7 申込完了
試験日時
第114回
平成30年2月11日(日)
*1級・準1級は6月と11月のみの実施となります。
3 級 11:50〜13:50
2 級 14:50〜17:00
受験資格 制限はありません。
どなたでも受験できます。
受付期間 平成30年12月10日(月) 〜 平成31年1月15日(火)
受験料 2 級
4,100円
3 級
2,800円
2・3級
6,900円
受験地 全国各地。
筆記試験会場一覧にてご確認いただけます。
筆記試験会場一覧
【※ブロックを選ぶ際の注意】
筆記試験会場は各地区ごとにブロック化されていますので,
希望ブロックをお選びください。
試験会場の詳細は,受験票でお知らせします。
また,以下にご注意ください。
(1)ブロック内の特定の試験会場は希望できません。
(2)定員等の事情により,希望したブロック以外の試験場または,
新設会場に変更される場合があります。
また試験場の変更もできません。
(3)試験会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
(4)試験会場に託児施設はありません。子供を同伴しての受験はご遠慮ください。
(5)下記都道府県は試験会場はありません。
●福井県

受験票の送付

受験票は1月29日に普通郵便で発送の予定です。万一,2月4日までに届かない場合は2月9日までに必ずご連絡ください(試験日当日および,それ以後の受験票未着の照会には応じられませんのでご承知ください)。

模範解答

模範解答は,2月13日からホームページで公開しますが,
お申し出により発送します(要手数料)。詳細は受験票でお知らせします。

合否通知の送付

3月2日に普通郵便で発送の予定です。
合格者には合格証を同封します。合格証明書はお申し出により発行(要手数料)します。
詳細は合否通知書でお知らせします。

合格基準・筆記試験出題領域

全級とも試験は「理論」と「実技」に領域区分され,
それぞれの試験が60%以上の時合格となります。
理論(60%以上)
1.必要とされる資質
2.職務知識
3.一般知識
+
実技(60%以上)
4.マナー・接遇
5.技能
=
合格

出題形式

◇選択問題(マークシート方式)と記述問題

注意事項

  • 納入した受験料は,受験しなかった場合でもお返しできませんのでご承知ください。
  • 申し込み後の受験級の変更・追加や,申し込みの取り消しおよび次回への持ち越しはできません。